平成29年度教育過程

横浜桜陽高等学校はフレキシブルスクールから、年次進行型の単位制普通科へ変わります。

1,2年はクラスで普通教科の学習を行います。普通科の学習に特に力を入れ、丁寧に行うことで大学進学など将来の進路を実現する力を育成します。3年次では自分の進路や興味に応じた選択科目を学習し、学びの質と理解をさらに掘り下げていきます。

thumb

タップすると拡大します

  • 選択A
    • 古典A、数学B、数学一般、音楽Ⅱ、美術Ⅱ、書道Ⅱ、Advanced EnglishⅠから1科目
  • 選択B
    • ラピッドリーディング、Advanced EnglishⅡから1科目
  • 選択C
    • 発展化学、音楽Ⅲ、美術Ⅲ、書道Ⅲ、Advanced EnglishⅡ、LL演習から1科目
  • 選択D
    • 地理A,発展物理、発展生物、英語会話、鍵盤楽器実習、デッサン、篆刻から1科目
  • 選択E
    • 国語表現、実践現代文、古典特論、世界史特論、日本史特論、政治経済、数学一般、発展数学、英語会話、ラピッドリーディング、幼児教育音楽、デザイン、実用の書から1科目
  • 自由選択F
    • 国語表現、古典A、実践現代文、地理A、倫理、郷土史かながわ、近現代と神奈川、数学B、英語表現Ⅱ、LL演習、アルゴリズムとプログラム、情報の表現と管理、フィットネス、障害者スポーツ、子どもの発達と保育、演劇体験、比較文化研究、グローバル・コミュニケーションから最大6単位分